資格試験の二段階化を=公認会計士協(時事通信)

 日本公認会計士協会は17日、資格試験を「予備試験」「公認会計士試験」の2段階方式にするよう求める提言を発表した。最初の予備試験の合格者を「準会計士」と位置付け、監査法人など企業に就職して実務経験を積むことを可能とする。
 提言によると、準会計士は企業で3年間の実務経験を積めば公認会計士の受験資格を得られ、この間、十分な専門性を身に付けられる。予備試験の合格者数は毎年1500人〜2000人を想定。年間合格者を抑制することで、会計士の就職難を解消するのも狙いだ。 

放鳥トキ 秋田に雌1羽飛来…これまでの飛来地で最北(毎日新聞)
<湖北土地改良区>前理事長ら横領の疑い 農水省が告訴要求(毎日新聞)
「実行犯」の男性 北海道で自殺か 朝日阪神支局襲撃(産経新聞)
パンから5cmのカッター刃…口に入れ気付く(読売新聞)
皇后さまがご給桑(産経新聞)
[PR]
by dcmsxjh6ln | 2010-05-21 21:15
←menu